彼女を作るためにはスペックの総合力を上げて容姿をカバーする

出会い系サイトはスペック

男性であれば、やはり「彼女を作るために何が必要なのか」ということをこれまでの人生で一度くらいは考えたことがあるでしょう。人によっては、そればかり考えて生きてきたという方もいるかもしれません。

中には「結局は容姿がすべてだから今さら何をしても……」と諦めモードになっている方もいることでしょう。しかしながら、彼女を作るために必要なのは容姿ではありません。

もちろん、容姿に恵まれていればそれもひとつの強みにはなってきますが、大切なのはスペックの総合力を上げていくことです。スペックの総合力で容姿をカバーすることは十分に可能なのです。

ここでは、彼女を作る上で重要になってくるスペックの総合力についてお話ししていきたいと思います。

女性は意外に容姿にこだわらない

女性が男性に対して「若い子に鼻の下を伸ばして……」と思うのと同じように、男性は男性で女性に対して「イケメンばかりチヤホヤしやがって……」と思っているのではないでしょうか?要は、男性も女性もお互いがお互いに表面的なところばかりを見ていると思っているのです。

しかしながら、容姿にこだわる傾向というのはどちらかというと男性に強く見られるものなのです。もちろん、女性がイケメンにキャーキャー言ってしまう傾向があるのも事実なのですが、「女なんてみんなイケメンが好きなんだろ」と強く思っている男性であればあるほど男性自身も女性を容姿で判断しているとも言えるのです。

例えば、道行くカップルを思い浮かべてみましょう。いわゆる美女と野獣という表現がぴったりなカップルは結構目につくものですが、その一方で逆のパターンというのはそう目立たないものです。

これこそまさに男性のほうが女性の容姿を気にしているという証とも言えるのです。逆に言えば、野獣のような男性であっても美女を彼女にすることができるということでもあります。

女性という生き物は男性が思っている以上に、現実的でドライな生き物です。そのため、女性はどれだけ容姿に恵まれている男性であっても年齢を重ねればそれなりになるということをわかっているのです。

そのため、容姿に恵まれている男性に対してキャーキャーしつつも、「顔だけだな」と思っていることも珍しくありません。それこそイケメンは目の保養として拝んで、実際に付き合う男性に関しては容姿以外のところをじっくり見るということもあるのです。

もちろん、容姿以外のどこを重視するのかというのは女性によって違ってきます。ファッションセンスであったり金銭感覚であったり経済力であったり……女性は思っている以上に冷静に付き合う男性のことを吟味しているのです。

そのため、今容姿に自信がないという男性であっても容姿以外のスペックで勝負することは十分に可能なのです。失礼な言い方になりますが、悲惨な容姿の方であってもそれをカバーできるだけのスペックがあれば、魅力的な女性を彼女にすることはできます。

感覚としては、よぼよぼのおじいさんになってもこじゃれた会話ができて、お金を持っていればいくらでも若い女性が寄ってくるというのと同じです。

スペックの総合力を上げるとは?

先でもお話ししましたように、容姿に自信のない男性であっても他のスペックで容姿はカバーすることができます。突き詰めて考えていくと、女性のほうもそこまで容姿にはこだわっていないのです。

大切なのは、スペックの総合力を上げることです。では、スペックの総合力を上げるというのは、具体的にどのようなことなのでしょうか?

人に対してスペックという表現を使うのはどうなのかという話はひとまず置いておいて、スペックとしては以下のようなものが挙げられます。

  • 性格
  • 学歴
  • 職歴
  • 年収

次でこれらのスペックについて詳しく解説していきましょう。

性格

まず性格です。ひどい性格の男性であっても彼女が途切れないというケースもありますが、やはり性格は良いに越したことはありません。

特に、女性はこの性格を思っている以上に重視するものです。もちろん、女性自身との相性という部分もありますが、一緒にいて他人に危害を加えるようなことがないかどうか、一緒にいて恥ずかしくないかといった部分はかなり気にしているものです。

性格というのは、なかなか変えられないものだと思われています。実際にある程度の年齢になってくるとそれまで積み重ねてきたものもありますし、性格の矯正はほぼ不可能だと考える方がほとんどでしょう。

しかしながら、性格というのはいつでも変えられるものです。もちろん、一朝一夕で変えられるようなものではありませんが、心がけ次第で性格というのは変えていくことができるのです。

カウンセリングなどを受けてもいいでしょうし、セミナーなどに参加するのもいいでしょう。性格というのは日々の考え方の積み重ねでもありますので、考え方を少し変えていくだけで徐々に性格も変わっていくのです。

もちろん、誰もが聖人君子というわけではありません。誰にだって性格的な欠点はあるものです。

しかしながら、その欠点を自覚していたり、他の人から指摘されたりしたことのある方であればこれを機会によりよい性格になるべく努力していくのもいいかもしれません。性格の良い男性というのは、女性が放っておかないでしょう。

学歴

働きながら大学院に通うなどをしない限り、社会人になってから学歴をどうにかするというのは難しいでしょう。ただ、この学歴も女性はチェックしているものです。

やはり知名度が高く、レベルの高い学校に通っているとそれだけで大きな強みになってくるものです。もちろん、だからといってニートをしているとなってくると学歴も台無しになってしまいますが、社会人でそれなりの学歴ということであればまったく問題はないでしょう。

学校の知名度やレベルは個人ではどうにもできません。学歴に自信がない場合には、何を専門的に勉強していたのかどいったところに焦点をシフトしていくといいかもしれません。

職歴

女性にとって付き合う男性の職業や職歴というのは、かなり重要になってきます。実際に「私の彼、パイロットで~」「彼氏が公務員なんだけど~」といった具合で彼氏の職業や職歴を自慢げに話している女性というのは少なくありません。

どのような職業、職歴を持った男性と付き合えるのかという部分は、女性にとって自分がどれだけのレベルの女なのか、どれだけいい女なのかといったところをアピールするために必要となってくるのです。女性同士のマウンティングといったものについてはご存知の方も多いでしょうが、付き合う男性の職業や職歴で女性同士の戦いが勃発することもあるのです。

サラリーマンでも大企業に勤めている、公務員など安定した仕事に就いている、限られた人しかできないような仕事をしているといった部分が女性にとっては重要になってきます。

年収

女性は何事も現実的に考える生き物ですので、当然、男性の年収もチェックするものです。言うまでもなく、多ければ多いほど女性は安心できます。

容姿が悲惨な状態でもお金持ちだと女性には困らないといった話はよく見聞きするものです。実際に、年収が多く経済的に余裕があればあるほど、女性はたくさん群がってくることになるでしょうから男性が選べる女性も増えてくるのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です