出会い系サイトのプロフィール作成は最重要ポイント

出会い系サイトに登録すると、自分のプロフィールは最低限の入力にとどめて、すぐに相手を探してしまうという方も多いのではないでしょうか?確かに、出会いを今すぐにでも探したいという気持ちはわかるのですが、これはあまり好ましいことではありません。

というのも、出会い系サイトにおけるプロフィール作成というのは最重要とも言えるポイントなのです。しかしながら、実際にはこのプロフィール作成がきちんとできておらず、出会いを逃しているという方も多いのです。

ここでは、出会い系サイトにおけるプロフィール作成についてご紹介していきたいと思います。

プロフィールで信頼を得ることが大切

先でもお話ししましたように、出会いに飢えている方ほど自分のプロフィールは適当にしてすぐに相手を探すような形になってしまうかと思います。ただ、自分のプロフィールが適当なまま女性にアプローチをしてもいい反応は返ってこないでしょう。

まず、一度冷静になって考えてみましょう。相手を探す際には掲示板をチェックしたり、検索機能を使ったりすることになるかと思います。

条件を絞り込んで検索して、「この子、いいな」と思ったら最初にその女性のプロフィールをチェックするのではないでしょうか?そのプロフィールを見て、「やっぱりいいな」と思ったり、「ちょっと違うかも」と思ったりするものです。

つまり、プロフィールというのは相手を判断する際の最初のフィルターになってくるわけです。そのフィルターを通過できた相手にアプローチをかけることになります。

男性が女性を探す場合でお話ししましたが、これは女性が男性を探す場合でも同じことが言えます。掲示板の投稿をチェックしたり、検索機能を使って絞り込んだりして最終的にはその男性のプロフィールを見て判断するのです。

要は、男性が女性を探すときにプロフィールをチェックするように、女性は女性で男性のプロフィールをチェックしているのです。男性のプロフィールも女性から見られているということを意識していかなければいけません。

相手のプロフィールを見たときに最低限の情報しかないスカスカのプロフィールだったらどう思うでしょうか?「怪しいな」と思う方もいるかもしれませんし、場合によっては「得体が知れず気持ち悪い」と思ってしまうこともあるかもしれません。

もうおわかりかと思いますが、プロフィールというのはその人の人となりを知るきっかけにもなりますし、ユーザーとしての信頼にもつながってくるのです。最低限のプロフィールでは女性からの信頼も得られません。

出会い系サイトで出会いをものにするためには、女性から信頼を得なければいけません。女性からの信頼を得るためにも、プロフィールをしっかりと作成していくようにしましょう。

長すぎず短すぎず公開できる情報は積極的に公開する

出会いに焦っている方が多いのか、自分のプロフィールに興味のない方が多いのかはわからないのですが、出会い系サイトにおける男性のプロフィールというのはサッパリしすぎてしまう傾向にあります。あまりにも情報量が少ないと、女性はプロフィールから判断することができずにそのまま去ってしまう可能性があります。

基本的に出会い系サイトでプロフィールを作成する際には、公開できる情報は積極的に公開するようにしましょう。男性にとっては「こんな情報いる?」といったものであっても、女性にとってはそれが出会いのきっかけになるかもしれません。

チャンスをもれなくすくい上げるという意味でも、プロフィールで公開できる情報は積極的に公開していくべきです。もちろん、だからといって悪用される可能性のある個人情報を公開するのはいけません。

また、自由に記載できる部分に関しては長くなりすぎないようにしましょう。出会い系サイトにおけるプロフィールというのは選択式の部分と自由に記載できる部分があるかと思いますが、自由に記載できる部分が長くなりすぎてしまうという男性も少なくありません。

自由に記載できるからこそ、いろいろと書いてしまうのかもしれませんが、これは女性からするとあまり印象を抱けないのです。いかにも重たい感じになってしまいますし、下手したらストーカーになってしまうのではないかというようなしつこさを女性は感じてしまうのです。

例えば、挨拶から入って長々と自己紹介をして、自分の理想の女性について熱心に語り……となってくると女性からすると重いですし、途中で読むのをやめたくなるのです。実際に途中で読むのをやめて他の男性のプロフィールを見に行くという女性もいるでしょう。

自由に記載できるからこそいくらでも短くできますし、いくらでも長くすることもできるのです。ただ、大切なのは短すぎず長すぎず、ちょうどいいボリュームなのです。

すでに自分のプロフィールを作成しているという方は、今一度見直してみるといいでしょう。

プロフィールの写真も忘れないように

出会い系サイトのプロフィール作成で忘れてはいけないのが、写真です。男性が女性のプロフィール写真をチェックするように、女性も男性のプロフィール写真をチェックするのです。

登録するのは当たり前と思っておきましょう。風景の画像やアニメアイコンでごまかしてもいいことはひとつもありません。

顔写真を載せたくないという男性の中には、自分の顔に自信がないという方も多いでしょう。ただ、顔の良し悪しというのは出会い系サイトにおいてあまり重要ではありません。

というのも、女性は男性が思っているほど顔で判断していないのです。どちらかというと、顔で判断しているのは男性のほうに多く見られる傾向なのです。

例えば、町中を歩いているカップルを思い浮かべてみましょう。美女と野獣のカップルはよく見かけるものの、その逆のパターンというのはあまり見かけないのではないでしょうか?

男性が思うほど女性は見た目で判断していないのです。もちろん、見た目がきっかけになることはあるでしょうが、最終的には見た目以外のところで判断するという女性がほとんどなのです。

そのため、イケメンであるかどうかというのは気にしなくていいのです。ただ、出会い系サイトのプロフィール写真を用意するのであれば、笑顔で写っているものや清潔感のあるものを用意しましょう。

顔写真というと顔面だけの写真を用意する方も少なくないのですが、これも好ましくありません。プロフィールのトップに出てくる写真であれば、胸から上を写している証明写真のようなアングルのものがいいでしょう。

写真は正直なところ、人に撮ってもらったほうがいいです。思い切ってプロに依頼してみるのもいいかもしれませんし、三脚などを使って人に撮ってもらったように仕上げるのもひとつの方法です。

プロフィールの写真はおそらく複数枚登録できるようになっているかと思いますが、メインではなくサブの写真に関しては全身が写っているものを1枚でも入れておくといいかもしれません。それも友達と遊んでいるときに撮ってもらったような自然な仕上がりになっているものが理想です。

メインの写真に自分の胸から上のものを、サブの写真に全身のものをといったところが押さえられるのであれば、サブの残りの写真というのはそれこそ遊びに行った場所の写真など趣味関係のものでもOKです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です