出会い系サイトにはサポ目的の女性が登録している

出会い系サイトにはサポ目的

出会い系サイトというと、どこかアンダーグラウンドなイメージを持っている方も多いでしょう。出会い系サイトでは純粋に彼氏や彼女といった恋人探しもできるのですが、それ以外の目的で出会い系サイトを利用しているという方もいます。

それこそ大人の割り切った関係を求めている方もいるでしょうし、堂々とセフレ探しをしている方もいるでしょう。そういった中で、最近何かと話題になるのがサポです。

ハッキリ言って、出会い系サイトにはサポ目的の女性も登録しています。ここでは、出会い系サイトにおけるサポ目的の女性についてお話ししていきたいと思います。

そもそもサポ目的の女性とは?

そもそもサポ目的の女性とは、どのような存在なのでしょうか?説明するまでもないかもしれませんが、サポ目的の女性というのは言ってしまえが自分の体でお小遣い稼ぎをする女性のことを指します。

要は、「お金くれるならエッチしますよ」という女性です。一昔前までなら考えられなかったかもしれませんが、今の時代、サポ目的の女性というのはかなり多くなっています。

かつては処女喪失というととてつもない重大なことでしたが、最近では「いかに早く処女を捨てるか」といったことを考えている女性もいるほどです。性の低年齢化といったものが叫ばれている昨今ですが、今の時代の女性にとってはエッチというのは特別なものではなくなっているのです。

「じゃあ最初から風俗で働けばいいじゃん」と思う方もいるでしょうが、そうしないのには以下のような理由があります。

  • 自分の都合のいいときだけできる
  • 相手を選べる
  • お金が丸々自分のものになる

自分の都合のいいときだけできる

まず、自分の都合のいいときだけできるということについてですが、風俗店で働く場合にはやはり拘束時間が長くなります。普通にOLさんをしながらサポ目的で出会い系サイトを利用している女性も多いので、女性としては本当に割のいい副業といったところなのでしょう。

相手を選べる

次に、相手を選べるという点についてです。これも風俗店に勤めるとできないことです。

風俗店に勤務する場合にはどれだけ気持ちの悪い相手、嫌な相手でもお客様としてサービスをしなければいけません。もちろん、その中で身につけられるものもあるのですが、やはりストレスも大きくなります。

サポ目的の女性でもやはり相手を吟味しているという方がほとんどです。お互いにWIN-WINとなるようなときだけ体で稼ぐというお小遣い稼ぎができてしまうのです。

お金が丸々自分のものになる

そして、お金が丸々自分のものになるという点も大きいでしょう。風俗店で働くとなると、お客様がお金をくれてもそこからいろいろと差し引かれたものが手取りとなります。

サポ目的の男女が会うことになれば、その間に誰かが入るようなこともありません。女性は女性で丸々お金を受け取ることができますので、しっかりと稼ぐことができるのです。

このようにサポ目的で出会い系サイトを利用している女性にしてみれば、風俗店で働くよりも出会い系サイトのほうが楽に稼げるのです。

サポ目的の女性は誰でもいいというわけではない

男性からすると、サポ目的で出会い系サイトを使っている女性というのはお金を出すなら誰もいいという風に見えるものです。しかしながら、サポ目的の女性であっても誰でもいいというわけではないのです。

明確な条件のもとに選んでいるという女性はそう多くありません。どちらかというと選んでいないという女性が目立つのですが、そういった女性の中でも「こういう場合は断る」といった基準があるものです。

例えば、以下のようなものです。

  • メールの時点で気持ち悪い
  • 場所が遠い
  • 値切ってくる
  • 変態的なプレイを求めてくる
  • 生でやろうとする
  • やり逃げしそうな感じがする
  • ドタキャンしそうな感じがする

逆に言えば、これらをクリアできればサポ目的の女性とも会ってもらえる可能性があるということです。

ちなみに、エッチはするけどキスはNGという女性も少なくありません。なぜかキスだけは本当に好きな人としたいという女性が多いようです。

サポ目的の女性の投稿事情

サポ目的の女性というのは、回りくどいやり方はしません。もともと女性というのはドライで現実的な生き物ですので、そういった部分も関係しているのかもしれません。

サポ目的で出会い系サイトを利用している女性というのは、サポ目的であることがわかるような投稿をしているものです。場所や体型などの条件を書いた上で、「今日会いたい」といった投稿をしているようです。

出会い系サイトにはすぐに会いたいというユーザーが集まる掲示板もあるでしょうし、そういったところにはやはりサポ目的の女性が投稿をしていたり、逆にサポ目的の女性が投稿をチェックしていたりすることもあります。こういった掲示板を利用しつつも、サポとは関係ない純粋な出会いを楽しむためにいろいろなところをのぞいているという女性もいるようです。

基本的にサポ目的で出会い系サイトを利用している女性というのは、投稿などを見ていてもとてもわかりやすいです。その潔さには惚れ惚れします。

サポだけが目的ではない場合も

サポ目的で出会い系サイトを利用している女性がいるという話をしてきましたが、だからといってその女性がサポだけを目的としているわけではありません。もちろん、サポのためだけに出会い系サイトを利用している女性もいるでしょうが、多くの女性がサポとは別で純粋な出会いを楽しみにしている部分も持っているのです。

基本的には自分の体で稼ぐために男性ユーザーを吟味しているものの、純粋に魅力を感じた男性とは体の関係がなくとも食事に行くといったことは多くの女性がやっていることなのです。そもそもサポ目的で出会い系サイトを使っている女性というのは、仕事のために出会い系サイトを使っているわけではありません。

あくまでも自分が好きで出会い系サイトを使っているわけですから、サポ目的のユーザーを探しながら、それとは別に特別な相手を探すという使い方もできるわけです。複数の目的で出会い系サイトを使ってはいけないといったルールはありませんし、むしろいろいろな使い方をしたほうが楽しめるでしょう。

サポから関係を発展させるのは難しい

基本的にサポ目的で出会い系サイトを使っている女性であれば、男性がよほどひどい人物でない限り簡単に会うことができるでしょう。中には、サポ目的の女性であれば簡単に会えてエッチができるため、そこから関係を発展させて恋人にしようと思っている男性もいるかもしれません。

しかしながら、サポから関係を発展させるのは難しいと考えたほうがいいでしょう。というのも、男性はお金で女性の体を買っているわけですからそこでひとつのビジネスが成立してしまっているのです。

このビジネスが一度でも成立してしまうと、女性は男性をお客としか見なくなります。女性はシビアなので、一度お客となってしまうとそこから特別な存在になるのはかなり難しくなるのです。

女性にとっての特別な存在になりたいのであれば、サポには手を出さないことです。その上で、出会い系サイトに登録している女性が放っておかないような魅力的な男性になってしまうことです。

そうなれば引く手あまたでより取り見取りの状態になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です