出会いが少ない社会人こそ試してほしい!出会い系サイト

実際に出会い系サイトに登録してみるとよくおわかりになるかと思いますが、出会い系サイトというのはやはり社会人の方が多いです。ただ、社会人というと一般的には出会いが多いイメージがあるのではないでしょうか?

もちろん、社会人になってからいい縁をつかんで恋愛から結婚へとゴールインする方もいるのですが、社会人だからといって誰もが出会いに恵まれているわけではありません。そういった社会人の方にとって、出会い系サイトというのはとても心強い存在なのです。

社会人になってみると意外に出会いがない!

社会人になる前は「社会人になったら恋愛をして、そのまま結婚をして……」といった理想を思い描いていた方も多いのではないでしょうか?しかしながら、その理想通りになっているという方はそう多くないでしょう。

というのも、実際に社会になってみると意外に出会いがないというケースがかなり多いのです。出会いがないという理由も実にさまざまです。

職場にも取引先にも同性しかいない、異性がいてもすでに恋人がいたり結婚していたりする、仕事が忙しくて出会いを見つける時間がない、職場恋愛が禁止されている……このようにいろいろな理由が考えられます。実際にこの中のどれかに当てはまるという方も多いのではないでしょうか?

社会人になると、やはり何もかもが学生時代のようにはいかなくなります。社会人としての責任を常に意識することになりますので、何も考えずに出会いを貪るようなこともできません。

こういった中で、社会人になって出会いがないと嘆いている方はかなり多いのです。もともと出会いがなくても問題はないというスタンスの方であればストレスにもならないでしょうが、出会いを望んでいる方にとっては社会人になって出会いがない状況というのはかなりのストレスになります。

かといって、自暴自棄になって出会いを貪ってしまうと会社に迷惑をかけることになるかもしれませんし、職を失ってしまう可能性も出てきます。欲求はあるのに本能のままに動くことができないというもどかしさが余計にストレスにつながってしまう部分もあるでしょう。

身近なところで出会いを探すのはリスキー?

社会人になって出会いがないと嘆く前に、自分であれこれ試してみたという方もいるかもしれません。例えば、身近なところで出会いを探すのであれば、友人や知人の紹介や社内恋愛といったものが挙げられます。

友人や知人からの紹介というのは、自分から声をかけなくとも友人や知人のほうから声をかけてくれるということもあるでしょう。いきなり誰かひとりを紹介するという形ではなく、いわゆる合コンをセッティングしてくれる場合もあるでしょう。

もちろん、こういった紹介や合コンからカップルが成立して、そのまま結婚に至ったというケースも世の中には山ほどあるでしょう。ただ、これはあくまでもうまくいった場合であって、破談となってしまう可能性もあるわけですし、そもそも恋愛にすら発展しないということもあるのです。

友人や知人を介しての出会いの場合、「友人の紹介だから」「知人の紹介だから」とお互いに安心できる部分もあるでしょう。しかしながら、いかにも人畜無害な友人や知人がとんでもないモンスターを連れてくるような可能性もあるのです。

自分としては断りたいけど、紹介してもらった手前下手なことはできないといった事態に発展してしまう可能性もあります。要は、友人や知人を介することによって、自分や相手のことよりも友人や知人のことを優先して考えてしまうこともあるのです。

それに、友人や知人を介するからこそうまくいきそうだったのにうまくいかなかった、一方的に嫌われてしまったというときにとても気まずい思いをすることになります。こういった面で、友人や知人からの紹介というのはとてもリスキーなのです。

では、社内恋愛はどうでしょうか?社内恋愛を目指す場合、基本的には社内で出会いを探すことになります。

実はこの社内恋愛もとてもリスキーなのです。例えば、独身だと言っていた相手が実は既婚者だったということもあるのです。

もちろん、相手が悪意を持って騙していたのであれば相手が悪いのですが、その証拠がないという事態になってしまったらどうでしょうか?周りも既婚者であることを知っていて、そのことを知らなかったのは自分だけとなってくると最初から不倫をする気だったと思われてしまっても仕方がありません。

だからといって、完全に独身の相手にアプローチしてもダメージを受ける可能性があります。特に、男性が女性にアプローチをした場合、女性が「セクハラだ!」と言い出すと、男性の立場はかなり弱くなってしまいます。

仮に社内恋愛がうまくいったとしても、破局した後ではお互いにかなり気まずい思いをすることになります。円満ではない別れ方をすれば、相手があることないことを社内で言いふらすようなこともあるかもしれません。

社会人にとって社内恋愛というのはひとつの憧れでもあるかもしれませんが、思っている以上にリスキーなのです。うまくいけば天国ですが、うまくいかなければ地獄です。

せっかく働いている職場なのに、社内恋愛のせいで職場を追われ、職を失ってしまうという可能性もあるのです。大げさな話ではなく、実際に社内恋愛ひとつですべてを失ってしまったというケースもあるのです。

このように、出会いが少ないからといって身近なところで出会いを調達しようとすると痛い目を見ることになるかもしれません。社会人になってからの身近なところでの出会いというのは、思っている以上にリスキーなものと考えておいたほうがいいでしょう。

出会い系サイトだからこそ安心できる

社会人になると意外に出会いが少ないですし、社会人になってから身近なところで出会いを調達しようとするとかなりのリスクを背負うことになりかねません。ただ、だからといって出会いを諦める必要はありません。

というのも、そんな社会人の方こそ出会い系サイトを試してみるべきなのです。基本的に出会い系サイトは社会人で出会いを求めているということであればどのような方でも活用していくことができます。

仮に出会いがほしいけど仕事が忙しいという方でもちょっとした隙間時間に出会い系サイトを使えば、マイペースに出会いを探していくことができます。もちろん、友人や知人を介することのない出会いだからこそ、気まずい思いをすることもありません。

そして、社内恋愛が禁止されているという方でも出会い系サイトで出会った相手であれば何の不安もなく付き合っていくことができます。社内恋愛で破局して気まずい思いもすることもなく、悪口を言いふらされたりすることもないのです。

言ってしまえば、社会人の方が身近なところで出会いを調達しようとしたときに出てくるリスクをほぼすべて出会い系サイトがカットしてくれるのです。リスクをカットした上に、友人や知人の紹介や社内恋愛とは比べものにならないような数の選択肢を用意してくれるのです。

一般的には出会い系サイトを使うほうがリスキーだと考えられている部分もあるかもしれませんが、出会いが少ないと嘆いている社会人の方にとってはこれ以上心強いツールはないといっても過言ではありません。積極的に活用していきたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です